忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
「アオイシロ」応援バナー
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A-train.exe
性別:
男性
職業:
高専生
趣味:
そんなものわかりませんよ
自己紹介:
常にやる気の無い高専生
INT(知力)が素で最低ランク
興味の向かない事柄に対する努力は絶対にしない、これが信念(ォィ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
某高専の電子科に通う管理人のブログ 更新頻度は管理人の性格の関係で極めて低い
<<  2017/12  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
2017/12/17  22:57:42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/12/08  16:11:43
決してゲームのほうじゃないので悪しからず

チックタックっていうのは某半導体メーカーの
経営戦略の名前のことで
大きな改良と小さな改良を交互に行う戦略のこと

こんど出るPenrynはアーキテクチャ的な意味でチック
製造プロセス的な意味ではタックでしょうか

そしてもっと先に予定されているNehalemは
アーキテクチャ的な意味でタックでしょうね

その製造プロセス的な意味でタックなPenrynですが
我らが貧乏パソコンオタクから言わせてもらえば

製造プロセスなんかよりコストパフォーマンスだ!

という非常に悲しい状況なわけで
費用対効果が非常に高かったKentsfieldやらConroeやら
と同じ価格帯で無ければ買えないわけですよ
貧乏なんてもういやだ!

次の次であるNehalemまで待つとか言ってる某氏もいますが
アーキテクチャの大改良の後の小改良
つまり”チックタック”を1サイクル進めてから
見極めるのが適当かと思うんですね
このNehalemってやつはなかなか値崩れしそうに無い上に
マザーボード総入れ替えっぽいので
そうかんたんに手を出せない予感がするのですよ

そんな感じのIntel信者の今日この頃
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いやまあ一応出てからも様子見はするよ?
メモコン内臓とか地雷の予感もするし
人柱になるのはまっぴらなんだぜ


まあ自作PC自体常に人柱であり続ける趣味なんだけど
人の中の3 2007/12/09(Sun)22:46:50 編集
無題
地雷原に突っ込むのが漢ですよね^^
A-train 2007/12/10(Mon)21:59:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 隔離地域@某NCT All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]